鴨池探鳥会

【天候】晴れ

 

好天に恵まれ、清々しい探鳥会であった、観察館では豊岡生まれのコウノトリJ0078が歓迎してくれた。タカ?に驚いたトモエガモが500羽程のボール状の群れ になって長時間飛び回り、反転するときにお腹の白が日光に当たってフラッシュの様に反射しするのを十分に堪能できた。また、トモエガモは、近くに寄ってきて顔の巴 模様をしっかり見せてくれた。オオタカ、ノスリも枝に止まってじっくりと観察できた。下福田貯水池では鴨池で見落としたホシハジロ、キンクロハジロ、カワアイサな どが見られた。暖かさにつられてか季節外れのシマヘビも見られた。小鳥類は鳴き声だけでやや寂しかったが参加者はゆったりと観察出来て満足だったと思う。

 

【観察できた鳥】

ヒシクイ、マガン、オシドリ、 ヨシガモ、ヒドリガモ、
マガモ、カルガモ、ハシビロガモ、オナガガモ、トモエガモ、
コガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、ミコアイサ、カワアイサ、
カイツブリ、 コウノトリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、
トビ、オオタカ、ノスリ、ハシボソガrス、ハシブトガラス、
ヤマガラ、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、エナガ、
メジロ、ジョウビタキ、ホオジロ

計33種

 

【参加者】

計15名