· 

定例探鳥会

【天候】晴れ

穏やかな小春日和、森の中は色とりどりの紅葉も美しく、ツグミ、アトリ、シメなど久しぶりの冬鳥、カラ類の混群も賑やかでした。カモ類はこれから数も種類も増えて来るでしょう。特に珍鳥には出会えませんでしたが、植物相も豊かな普正寺の森は植物観察も楽しめる最高のフィールドと言えるでしょう。


【観察できた鳥】
キジ、ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、ハシビロガモ、
コガモ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、キジバト、カワウ、
アオサギ、オオバン、ウミネコ、セグロカモメ、ミサゴ、
トビ、コゲラ、アカゲラ、モズ、ハシボソガラス、
ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、エナガ、
メジロ、ムクドリ、マミチャジナイ、シロハラ、ツグミ、
ジョウビタキ、イソヒヨドリ、スズメ、アトリ、カワラヒワ、
シメ、ホオジロ、アオジ 
計38種

【参加者】
29名