· 

ツバメのねぐら入り観察会

 【天候】晴れ

猛暑の夏もお盆を過ぎたら過ごしやすい夕暮れになりました。ツバメのねぐら入りを見るのが初めてという方たちが半数以上という観察会です。ツバメの数も昨日よりも増えたようで、直ぐ側を群れが飛ぶこともあり、頭上に大きな群れが飛ぶ、見ごたえのある観察会になりました。終わるときに初参加の方に感想を聞くと、皆さん満足されたようでした。インターネットで観察会を知った人、人づてで聞いた人、財団からの案内で知った人などそれぞれ同様の比率で参加されていました。

【観察できた鳥】
チュウヒ、ダイサギ、スズメ、ツバメ、ハヤブサ、
ゴイサギ、アオサギ、ムクドリ
計7種

【参加者】
計72名