定例探鳥会

【天候】曇り

 

今月は6:00開始、降りそうな空も、涼しくて風もなく鳥見には心地いい。コースわきのクワの実に手を染めて試食の人もいる。池から登り、観察舎に向かう初参加者グループは置いてけぼり。残りものに福有り、チゴモズはここで見つかった。枯れ木に丸見えで休んでるところを、スコープでとらえ見ている間に、先頭グループも引きかえし、ほとんどの人が見ることができた。このあとも、路上で採餌のカワラヒワの太い嘴、てっぺんで一筆啓上のホオジロの喉の動きまでもスコープを通して見ることができた。今日の早起きは3文以上のお得でした。

 

【観察できた鳥】

キジ、カルガモ、アオバト、アオサギ、シロチドリ、

ウミネコ、ミサゴ、トビ、コゲラ、チゴモズ、

ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒバリ、ツバメ、

イワツバメ、ヒヨドリ、オオムシクイ、ムクドリ、コムクドリ、

スズメ、ハクセキレイ、カワラヒワ、イカル、ホオジロ 

計25種

 

【参加者】

32名