· 

金沢城公園探鳥会

【天候】雨

 

気圧の谷や南からの湿った空気の影響で、五月雨のような雨の中、8名の参加者と共に尾山神社境内を通って「申酉櫓」脇の石段を登り、薪の丸の樹林の中をウグイスの鳴き声を聞きながら、二の丸広場へ。金沢城リレーマラソンに参加する若者達が「いもり坂」をぞくぞくと上がってくるのを避けて「旧 第六旅団司令部」の建物を右手に見ながら土橋門でUターンして二の丸広場に向かうと、芝生の上をたった1羽のムクドリが餌を探しながら歩いていた。「三十間長屋」前でようやくヤマガラ、シジュウカラ、エナガの混群に出会い、センダイムシクイの鳴き声も聞くことが出来、薄暗い本丸園地を抜けて、雨にずぶ濡れになりながら「鶴の丸休憩館」にたどり着いた。

 

【観察された鳥】

カッコウ(声)、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ヤマガラ、シジュウカラ、

ツバメ、ヒヨドリ、ウグイス、センダイムシクイ、ムクドリ、

キビタキ(声)、スズメ、、カワラヒワ、エナガ

 計14種

 

【参加者】

8名